基礎化粧品の節約!年間2万円以内に抑える方法。

sayakaです。

毎月の基礎化粧品代、幾らぐらい掛かっていますか?
私の基礎化粧品代は、多目に見積もっても年間で1万5千円~2万円程度です(^_^;)

子供達にもお金がかかるし、赤字家計だし、何で出費を抑えるか考えるとやっぱり自分の物。
なるべく出費にならない様にするには…と考えて、現在の方法に辿り着きました。

基礎化粧品だって、しっかり使いながらも出費を抑えることが出来るんです♪

今回は私の基礎化粧品節約方法をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

意外と侮れない、基礎化粧品にかかる費用

スキンケアにかける時間も費用も、人によってそれぞれだとは思いますが、高い効果を求めればそれなりの金額がかかってしまうのが現実…ですよね。

10代の頃なんて、ちょっとスキンケアをサボっても特にダメージを感じなかったけど(笑)
あれよあれよと年齢を重ねて、いつの間にかスキンケア重要!最重要!!と言うお年頃になりました(^_^;)

年齢が上がってくると基礎化粧品って、本気で無くてはならない物になってきますね。
しかも、有れば何でも良いって訳にもいかなくなってきます。
効果を実感できる基礎化粧品が必要になってくるし、かと言って効果を求めると代金はドン!と高価になるんですよね。

使ってみたい基礎化粧品No.1のSKⅡとか、もうビックリするほどの金額で絶対に手を出せません(笑)でも、超低価格の基礎化粧品じゃ高価を感じられなかったり…。

この辺はほんとうに悩みどころです。

自分の為にも子供たちの為にも、おまけ程度に旦那さんの為にも、少しでも若々しく綺麗で居たいですから、出来る限りの事はしたいのが女心ですよね(^_-)
それなりに『納得できる効果のある商品、価格も家計を圧迫しない程度の商品』と言う風に段々と商品が絞られてきます。

購入しやすかったり、ソコソコの効果があったりで主婦に選ばれるのは、国内メーカーの花王や資生堂などのドラッグストアでも常に入手できる基礎化粧品だと思います。
私も数年前までは、ソフィーナボーテとかエリクシールとか愛用していました。

このタイプの基礎化粧品でも、化粧水・乳液・日焼け止めなんかのシリーズ使いで購入の場合だと、大体1か月半~2ヵ月で買い足します。
仮に、化粧水¥3500・乳液¥4000・日焼け止め¥3000
だったとして、いちばん価格の低い化粧水をリピート買いしたとしても、¥3000程度の出費です。

たまたま化粧水と乳液の両方を買い足さなきゃいけなくなった場合、少なくとも¥5000は出費することになるから…何気に家計を圧迫しちゃうんです。

プラス、メイク用品代等もかかってくるから女性ってお金がかかりますね(笑)

年間の基礎化粧品をガッツリ節約する方法

冒頭にも書きましたが、私のここ1年間の基礎化粧品代は多目に見積もっても、年間で1万5千円~2万円程度です。
何にもしてないんじゃないの?!なんて思われると思うけど、導入液・化粧水・乳液などの最低限の事はしています(笑)

最初にやっていた基礎化粧品の節約方法は、店頭で購入するよりも楽天やamazonの方が安くなっているので、常にネットで購入+ポイント遣いで節約していました。
これでもトータルで\1,000ほどは安く買えたりするんですよね。
でもポイントは1pt=1円として他の商品を購入する時にも使えるので、正直いってそこまで節約した感もありません。
私だったらお米やミネラルウォータなど家庭に必要な物にポイントを使いたいです(笑)

ポイントを使う意外に、もっと安く、しかも無料(または実質無料)にする事だってできますよ♪

基礎化粧品は0円で手に入れる!その方法は

すっごいケチケチに感じますが、これが一番の節約方法です。
毎日必ず使用する基礎化粧品が、0円で使えます。
簡単に言うと、毎日のスキンケアをサンプル品で賄うと言う事です。

方法は簡単ですよ。

  • ポイントサイトに登録して100%還元案件を利用する
  • アフィリエイトサイトに登録してセルフバックで実質無料にする
  • レビューサイトに登録してサンプル提供を受ける(抽選型・使用後にレビュー必須)

この3通りの方法です。
私は主に、上2つの方法で基礎化粧品代を節約しています。
どの方法もサイト登録には一切料金はかかりませんのでご安心を。

ポイントサイトの100%還元案件と言うのは、ポイントサイト経由で案件を利用して一旦は実費で費用を支払います。
約1か月程度でポイントサイト側から案件利用を承認されると、支払った額分の「ポイント」が付与されます。これで実質無料になる訳です。

アフィリエイトサイトも同様の仕組みになっています。
承認までの期間はアフィリエイトサイトや案件によって変わりますが、実際に支払った金額がポイントではなく「報酬」として戻って来ます。

どちらもサンプル品ですから、通常購入するよりは量も少な目だし、一旦支払う金額もとても安く済みますよ。

メリットとデメリット

まず、メリットを書いていきますね。

  • 無料で基礎化粧品が手に入る
  • 色々なメーカーのサンプルを使うので、自分の肌に合う基礎化粧品を発見できる♪
  • 案件次第では100%以上の還元も♪(飛び出た分はお小遣いになります)

メリットとしてはこの3つです。
中でも、自分の肌に合う基礎化粧品を発見できた事はサンプル利用をしていたから得られたメリットでした♪

ではデメリットも書いてみます。

  • 一旦は自腹で支払い案件承認までに期間がかかる
  • 長期間同じ商品を使い続けられない
  • 基本的に100%還元や実質無料案件の利用は1度のみ
  • ポイントサイトの場合、案件によっては定期購入の場合もあるので注意が必要

デメリットはこの4つです。
一旦は自腹で支払い、その金額分のポイントや報酬が入るまでは数週間ほど期間がかかります。
案件利用も、基本的には1度きりになるので同じ条件下でのリピートは出来ません。
ポイントサイトの場合は、「定期コースに申し込みで初回分が実質無料」という案件もあります。
ただ、案件利用の際に詳細を読めば分かるし、そう言った案件でも途中解約が可能なので、理解した上で利用すれば何の問題もありません。だからデメリットと言うほどでも無いのですが、面倒という気もするので書いておきました。
(私は解約の連絡等が面倒だと感じるので、定期コース系の案件は利用していません)

その他に必要な基礎化粧品は、キャンペーンやポイント利用で購入

この方法で基礎化粧品の節約をしているのですが、そのほかにも必要な基礎化粧品が出た場合は購入します。

最近購入したのは、日中用の日焼け止め乳液を買い足しました。
でも、普通に購入するよりは安く済ませています。
その方法はこんな方法です。

  • 楽天マラソンやスーパーセールなのを利用して購入するのでポイントが何倍も付く
  • ポイント利用で購入したり
  • 店舗独自の割引日やクーポンを利用して購入

通常¥2,900の日焼け止め乳液ですが、店舗独自の割引キャンペーン中や商品切り替えの歳の割引時に購入する事で、¥1000割引きで購入できたりしています♪
しかも愛用している商品のコスパがとても良くて、3ヵ月は持つので一度に2本購入して置けば困らないです。
手持ちの在庫が無くなる前に、またキャンペーンなどを利用して補充しています。
いつも使っている導入液も、この方法で入手しています。

真冬の乾燥が気になる時期は、サンプル品の基礎化粧品+シートマスクを利用したりしますが、そのシートマスクもドラッグストアのポイントを利用したり、クレジットカードで貯まったポイントを利用して購入し、家計に響かないようにしています。

こんな風にすると、基本の基礎化粧品は各種サンプル品で賄えちゃうし、サンプル品には無かった物でも安く購入できるのでかなりの節約になりますよ♪

twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告