食費3万円?!『冷凍豆腐』で節約・かさ増し・ヘルシー!!

sayakaです。

我が家の食費は毎月約3万円ほどです。
家族4人で食べ盛りの中学生が居る家庭では、とにかく毎回の食事の量が必要になってきます。
それでも食費が3万円程度で納まっている理由。
それはきっと、『冷凍豆腐』のおかげだと思います♪

日持ちバッチリ!活用方法いろいろ!なのでおススメなんですよ♪
今日は冷凍豆腐の使い方について書いてみますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

冷凍豆腐の作り方は、冷凍庫に入れるだけ!

我が家の食費節約に効果絶大の『冷凍豆腐』
作り方はとっても簡単です。

パッケージのまま、冷凍庫に入れる!これだけです!!(笑)

ね、すっごく簡単ですよね(*^^)v
豆腐を買ってきたら、冷凍庫に入れて一晩経てばもうカチカチに凍っていますよ。

下準備も何もいらないので、騙されたと思って冷凍してみて下さい。

冷凍豆腐の使い方

冷凍庫で冷凍庫に一晩おいておくだけで作れちゃう、冷凍豆腐。

使い方もとっても簡単です。

  1. 電子レンジでチンして解凍!!これだけです(笑)
  2. 粗熱が取れたら、両手でプレスするように水切り

たった2ステップ!
簡単すぎて、何かゴメンナサイ(笑)

【解説しますと…】

もしも予め、明日の夕飯で使うとか決めているなら、一晩冷蔵庫に入れて置くだけでも解凍されます。

それ以外の場合は、レンジで解凍するんですけど、500wのレンジで5分ほど温めてくださいね。
熱くなるので注意しながら、パッケージの表面をギュッと押してみて柔らかければ解凍終了です。

解凍したばかりの豆腐はこんな様子です↓

スカスカしていて、豆腐と高野豆腐の間の様な感じになります。

後は粗熱を取って、触っても大丈夫な温度になってから、両手でギューッとプレスして水分を切ります。ものすごい量の水分が出るので、シンクの上でプレスしてくださいね。

画像はロコモコ丼のハンバーグに、冷凍豆腐を混ぜ込む所です。
万遍なく混ぜるため、一握り程度に千切ってからギューッと片手で握り潰し、そのままグニッと握り潰すように細かくしています。

プレスして水切りする工程は、つくるレシピによって加減してみて下さいね。

冷凍豆腐は色々なメニューに使えちゃう♪

簡単に作れてしまう冷凍豆腐は、ヘルシー仕上げに・かさ増し目的にと、色んなメニューに使えるんですよ。

我が家で一番多い使い道は、ハンバーグにインしてかさ増し&ヘルシー仕上げです。
私の拳より大きなサイズのハンバーグを作るので(笑)冷凍豆腐でかさ増しする事で、お肉の量を節約しています♪
ヘルシーにも出来ちゃうから、一石二鳥なんです。

ザッとですが、我が家での冷凍豆腐の活用法を上げてみますね。

  • ハンバーグに入れる
  • キーマカレーに入れる
  • 三食丼の肉そぼろに入れる
  • 麻婆豆腐に入れる

麻婆豆腐に入れる時のみ、水切りはいつもの半分ぐらいにして、包丁で適度な大きさにカットして投入しています。
なま?の豆腐の様なトゥルンとした舌触りでは無くなるけど、味が染み込み、食べ応えがあるのでお勧めです♪
(食べ盛りのお子さんがいる場合は、特にお勧め♪)

ハンバーグは、以前にも記事にした「ロコモコ丼」に使ったり、最近ではお弁当のおかずに作った「レンコンの肉挟み」にも使っていたりします。

キーマカレーも我が家では度々作ります。
そのレシピでは、生?の豆腐を使うのですが、冷凍した豆腐で作ってみたら、水分気が飛んでいい感じに仕上がったので、我が家では冷凍豆腐を使うようになりました(^_^)

三食丼の肉そぼろ(うちは豚ひき肉で作ってます)にも使ってみると、若干パサッとした冷凍豆腐がスポンジのように、挽き肉から出る肉汁も吸い込んでくれるし、味が染み込んでいて美味しいんですよ♪

ついでに、ポイントです

ハンバーグ以外は先に挽き肉を炒めるのですが、挽き肉から出た脂はキッチンペーパーなどでしっかりと取り除いてから、水切りした冷凍豆腐を入れて下さい!!

こうする事で脂っこさが綺麗さっぱり消えてくれるので、食べても美味しいし、ヘルシーに仕上がります♪

冷凍は「絹」と「木綿」どちらが良い??

豆腐って、絹と木綿が有りますよね。
そのまま食べる場合や、お味噌汁に入れる場合は絹!とか使い道が別れますよね。

冷凍豆腐の場合、あんまり細かく気にしなくって大丈夫です!
我が家では、その時安かった方や沢山ある方を使っちゃえ!程度になっています(笑)
ズボラ感が前面に出ております…

敢て言うならば

  • 絹・・・柔らかく仕上げたいとき
  • 木綿・・ちょっとしっかり目に仕上げたいとき

という感じで、使い分けると良いかと思います。

個人的に、絹と木綿の両方を冷凍している場合だと
ハンバーグやそぼろ、に混ぜる時は木綿。
キーマカレーや麻婆豆腐に入れる時は絹。
みたいに使い分ける事が多いです。

冷凍豆腐は食費節約!かさ増し!ヘルシー!

冷凍豆腐の利点は、

  • かさ増しできて、お肉の節約になる
  • ヘルシーに仕上がる
  • 食べ応えがある
  • 冷凍で1ヶ月ほど日持ちする
  • 一丁がとても安いから食費の節約に大活躍

買ってきた豆腐を、そのまま冷凍庫に入れて置くだけで、こんなにもメリットがあるんです♪

豆腐ってやすい物で、一丁¥70とかになっていますよね。
もしくはそれ以下の激安なお店も有りますよね♪
ご自宅の近所で安いお店を見つけたら、是非、数個まとめ買いしてみて下さい。

3個買ったとして、1個は冷奴やお味噌汁に使う用として通常通り冷蔵保管。
残り2個は冷凍してみるのがお勧めですよ♪
我が家はいつもそんな感じで保存しています。

twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告