私のこれまで。

初めまして。sayakaです。

profileにも少し書きましたが、30代後半(アラフォーですね)、専業主婦、11歳と3歳の子の母です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

共働きから専業主婦に戻りました


専業主婦6年目です。
長男が小学校入学したころに、専業主婦となりました。それまでは、長男を保育園に通わせて、パートタイムで週5日働いていました。パートを辞めて専業主婦になったのは、体調を崩してしまったから。

夫は毎日帰宅が0時前後、週休1日が殆どで平日にしか休めない仕事です。働いている本人が一番辛いし疲れますよね。だけどその分、妻の負担も大きかったんです。

仕事も家事も育児も、全て一人でこなしていたんです。
夫は自分のことで精一杯と言った感じで(性格もありますが)子育てに非協力的でした。(二人目が生まれてからは、以前よりは手伝うようになりましたよ)

元々体が強いわけではなかった私は、仕事の疲れや悩み、子育ての疲労や悩み、家事との両立に必死だったこともあり、自律神経のバランスが崩れてしまい、ついにはドクターストップがかかってしまったのです(>_<)そのタイミングで、パートを退職して専業主婦へ戻ることになりました。

仕事を辞めてからの変化

仕事を辞めて、気持ちと体力は幾分楽になってホッとしたけど、自分の収入はゼロに。長男が小学生になって毎月の保育料がなくなった分、少し安心でしたが、それでも毎月5~7万はあった収入がなくなったので、生活費の面では心配事が増え、節約を心掛ける生活をするように。

専業主婦になったので時間に余裕が生まれ、子供も日中は小学校に行っているので働き出す前よりずっと行動もしやすくなり、自分の通院と合わせて数件のスーパーを回って買い出しをして食費を抑えたりも出来るようになりました。

働いていた時は、退勤後に保育園へお迎えに行って、その足で長男の喘息外来や耳鼻科に週3回は通っていたので、買い出しも時間との闘いでした。あのスーパーは何曜日に野菜が安いとか、あのスーパーはお肉やお魚が安いとか、知っていても全く買いまわる余裕はなかったです(笑)

専業主婦になってからの方が、あまり得意では無い料理も節約のために頑張るようになったし、少なかったレパートリーも増やすことが出来たり、良いことも多かったです。

でもやっぱり、月々あった5~7万の収入がなくなると色々と厳しいんですよね。お菓子もあまり買わないようになったり、お出かけ先でも出費が気になっちゃったり(笑)

専業主婦のままで良いのか?と考えた時期

専業主婦に戻った時期、長男は新一年生として生活環境に大きな変化がありました。毎日楽しく小学校に通いながらも、初めての小学校生活に戸惑う事もあり疲れが出やすくなったり、細々とした事ですが色々と母親のサポートも必要でした。収入は減ったけど、子供のサポートがしっかり出来たので、この時期に専業主婦に戻ったのは私にとって正解だったと思います。

子供の順応性ってすごいので、入学後半年も経てば大したサポートも必要なくなって、あとは毎日の学校での出来事を時間をたっぷり使って聞いてあげられたり、宿題をはじめとした勉強を見てあげたり、子供のペースに合わせて対応してあげられる時間的余裕があるのは有難かったです。時間の余裕って、心の余裕にも繋がります。

長男が2年生になる頃には、サポートも殆ど必要なくなりました。
そうなると、今後の事を考える様になります。子供の進学の為にも働き始めなくちゃ、と思うと同時に、長男が1年生の頃からずっと口にしていた願いも頭に残っていました。

『妹が欲しいな』長男は事ある毎に、妹が欲しいと言っていたんです。七夕の短冊にも書いちゃったりするんですよね(笑)

元々私は、一人っ子でもいいと思っていたし、実際に子育てに殆ど参加してくれない旦那さんとの生活に、こんな状態で二人目なんて無理!!と思っている部分が大きかったんです。

だけど、ことある毎に妹を望む長男を見ていいて、このまま働き出したらきっともう仕事を辞めないだろうな、二人目なんて作る気も・余裕も・タイミングも無いだろうな、と思いました。年齢的にも、そろそろ30代中盤だったので、このタイミングで二人目を作ろう、と言う事になったのです。

決めたは決めたけど、授かりものですからね。半年少し頑張っても出来なかったら、パートで働き始めようと考えていましたが、運よく二人目を授かりました。産み分けとかは全くしていませんが、運よく長男ご希望の女の子でした。

二人目出産後は今まで以上に節約に励んでいます

二人目が生まれてからは、もう家計は火の車に近いです(*_*)
子供が1人増えただけで、結構お金がかかるんだなぁ~って実感中です(笑)

恥ずかしながら、節約していても今月足りないんじゃないの?!って思う月もあります。日々の節約だけでなく、保険の見直しをしたり、通信費も見直して格安スマホに乗り換えたり、今まで以上に無駄が無いように心掛けるようになりました。

節約と言っても、一つのことを節約しただけでは大した効果は表れないんですよね。

水道代に光熱費、被服費や食費、それに子供用品費、項目に分けただけでもいくつも上がります。全部が全部、節約できるものでも無いので、出来る範囲で毎日続けられるような節約が一番効果も表れやすいと思います。

私は特に、根気があったりストイックな性格ではありません(笑)
むしろ真逆!根気もないし、すぐにダラダラしてしまうんです(^_^;)
だからキリキリしたり、カリカリしちゃう節約は向いていません。
毎日普通にできる事、習慣の様に出来る事で節約を続けています。

このブログで、無理なく習慣の様に出来る節約方法を記事にして行こうと思います。
そして、他にも

  • このブログで初めてチャレンジすることになったWordPressについて
  • 目指しているシンプルライフについて
  • 子育てのこと

なども、少しづつ記事にして行けたらと思っています。

twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告