今年も汗対策を開始しました!脇汗対策は早めが肝心!

こんにちは、

先週は連日ポカポカ陽気でしたね~。

夕方までコートやジャケットなしでもOK

なぐらいの暖かさでしたが、

まだ朝の内は涼しいこともあるから

スプリングコートを着て出勤することもありますよね。

でもこれだけ気温が上がると、

うっかり着て行ったコートの下って

汗ばんできませんか??

私は汗かき体質なので、

ポカポカ陽気になり始める頃には

汗対策を始める事にしています。

汗かきがコンプレックスの私が

この時期から始めている

最強汗対策をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

脇汗におすすめの最強制汗剤「デトランスα」

女性の脇汗って、恥ずかしいですよね…。

スプリングコートの下で汗をかいてしまった時とか

人前でコートやジャケットを脱ぐのって

かなり勇気が要りませんか??

私としては、真夏よりも寧ろこの季節の方が

汗対策に念入りになるんです(笑)

真夏は半そでメインだから、どっちかというと

脇だって通気が良くて、サラッとしてるけど

春のポカポカ陽気の時期は、まだ長袖だし

日によってはコートやジャケットを着てますよね。

そんな時期のほうが、脇汗が気になります。

スプレータイプの制汗剤や、

ロールオンタイプの制汗剤も色々使ってみましたが

一番最強だったのが【デトランスα】です!

脇汗が、本当にピタッと止まりますよ~!

塩化アルミニウムが汗腺に蓋をして汗を止め、

同時に匂いもストップ!してくれるんですよー。

デトランスαは一般の制汗剤とは少し

使用方法が異なります。

とは言っても、難しさとかはないのでご安心を!

使い方については、昨年に記事にしていますが

改めてご説明しておきます。

【デトランスα使い方】

デトランスαを使うのは、お出かけ前ではなく

夜です。

  1. お風呂後などの清潔になった脇に
    デトランスαを少量塗る
  2. 良く乾かします
    (↑ドライヤー当てると早いです)
  3. 翌朝、濡れタオルや汗拭きシートで
    脇を拭きます

これだけです!!説明みじかい(笑)

使用開始後、4~7日は毎晩両脇に塗布して

翌朝拭き取ります。

脇汗が減って来たな、出なくなったなと感じたら

夜の塗布を止めて、4日後に塗布します。

また4~5日後に塗布という感じで

間隔を空けて使用します。

間隔を空けて再びデトランスαを塗布するのは

薬剤が毛穴から無くなった時期です。

塗布の間隔は汗の量によって変わってきますが

暫く塗布&無塗布の時期を繰り返すと

自分には何日おきの塗布が効果的だな!と

分かってきますよ。

自分に合った塗布の間隔が分かるまでは

4日~5日起きの塗布がおすすめです。

デトランスαを塗って2日目で脇汗が止まりました!

ちなみに、私の場合ですが

初回に4日間連続で両脇に塗ってみましたが

3日目には脇汗がピタッと止まりました!

そこから4日後にまた塗布をしました。

私は4日→5日→7日という間隔のとり方が

合っているみたいです。

【デトランスα】を使い始めたら、

ニットの脇汗もシャツの脇汗も気にしなくってOK!

になれたので、本当に嬉しいし助かっています♪

スプリングコートの下の脇汗の心配が

100%解消されちゃいますよ♪

毎日の使用ではないので、実はかなり

コスパも良いんですよ~♪

私は、ひと夏使っても余るぐらいでした!

デトランスαは無香料だから好みの香水も楽しめます♪

制汗作用と同時に嬉しかったのが

デトランスαは無香性だという点です。

無香性だから、お好みの香水と香りが混ざることもないし

ヘアコロンだって楽しめちゃうんです。

あれもこれも香りがついていても、

いろんな香りが混ざっちゃうとな…(*´з`)

って悩みもありますが、

デトランスαならその心配も皆無で

汗はピタッと止めてくれますよ♪

デトランスαに出会ってから、

私には手放せない最強制汗剤となっています。

脇汗が気になる女性は、デトランスαを

是非試してみてください!

驚くほどの制汗作用ですから(笑)

お肌が弱いから心配だなぁ~と思う方でも、

デトランスαの初回購入で敏感肌用の

お試しプレゼントをしています♪

(数に限りがあるそうなのでお早めに!)
夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

今年の春夏は、汗の心配から解放されてみませんか♪

twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告