便利&役に立つこと

子供乗せ自転車の雨対策、リアカバーが便利すぎた!

sayakaです。

雨の日って、子供の保育園への送迎も大変ですよね。
子供に傘を持たせると途端に歩くスピードが落ちるので、
登園も相当な時間を要します。

 

仕事の前に、片づけなくちゃいけない事も有るし…
なるべくなら無駄な時間はかけたくない!のが本音です。

 

なので私、保育園の送迎も時短の為に、多少の雨なら自転車で出動します!

と言うのも、

自転車の子共椅子用のカバーのおかげで
自分は雨に濡れても、子供は全く雨に濡れずに済むから!

 

子供乗せ椅子のレインカバーは「リアカバー」と言います。
本当、これがあるだけで色々と助かっています♪

 

リアカバーが欲しい!の理由は「時短」したいから

 

小さな子連れの移動時間を、大幅に短縮してくれる自転車。
荷物も載せられるし、自転車で行動することで一日にいくつもの用事を
片づけられて、時短になりますよね。

 

でも、便利な子供乗せ自転車の、唯一の問題点が「お天気問題」

  • 雨が降りそう…
    自転車で行ったら帰りにびしょ濡れかも
  • 霧雨や小雨が降ってる…
    自転車で行けなくもないけど、子供が濡れちゃうわ

なんて、自転車で出かけたいのに不安な日ってありますよね。

 

この不安って、
自分は問題ないんだけど、子供が…って部分で
荷物になる傘を持って、子供の手を引いて…
歩いて出かける事になったりします。

 

しかも、わざわざ歩きに変更したのに、
降ってこなかったパターンもよくある!(笑)
(いやいや、降ってこなかったことは有難いんですけどね)

 

もしくは、

 

今から歩いて行くと〇時までに帰宅できない…と
時間配分に四苦八苦して、買い出しも後日に回す事になったり。

 

子供がいるから仕方ない事だけど、
時間や労力がかかる事で負担が増すことってあります。

なんか、時間を無駄にしてしまった気分になります。

 

そんな日々が、とっても不満だった私は迷った挙句
ちょっと高いけど生産性は絶対に上がるでしょ!って理由で
自転車のリアカバーを購入しました♪

 

だって、時短したいんですもの!

 

購入当時は、まだ娘が保育園に通ってなかったので、
何処へ行くにも連れて出るしか無かったので尚更。

 

で、以外に高額なだけに迷って迷って、やっとこさ
購入したリアカバー。

 

実際に取り付けてみたら、
自分が思っていた以上に便利で、行動もしやすくなり
本当に助かってます♪

 

もし、リアカバーを買おうか迷っている方がいたら、
「買った方が良いよ!!」と迷わず答えます(笑)

 

迷って購入したリアカバーは「HIRO」のもの。

いざリアカバー買うぞ!って決めても
沢山の種類があるので迷うんですよね。

 

友達がどこかのリアカバーを持っていたら
その使い心地を聞いてみるのもお勧めです。

 

我が家の場合は、娘は就園前だし上の子は高学年で
周りのママさんは既に子供乗せ自転車自体を卒業(笑)
だから今のリアカバーの実態を聞く相手が居なかった!

 

なので各商品のレビューをじっくり読みこんで
決定に居たりました♪

 

これだ!と決めたのがこの商品です↓

 

 

ちょっとお値段が張るんですが
とてもしっかりした生地の作りです。

毎日使用するので、乗せ降ろしを繰り返すし
ファスナーや生地の丈夫なモノにしたかったんです。

カラーバリエーションが豊富なのもポイントですよ!

  • ブラックベース9色
  • ネイビーベース9色
  • ブラウンベース10色
  • ブラック×迷彩柄

自転車に合わせたカラーや、カッコいい迷彩柄もあるんです♪

 

 

ついでに、これも一緒にポチ。
これを取り付ける事で、カバーがグニャッと
せずにピン!と張ってくれます。

 

子供の頭の上に空間を作ることができるから、
成長しても頭がカバーに当たっちゃう~!なんて
事態も回避できます♪

 

やっぱり子供って、閉鎖的な空間は怖がるんですよ。

 

なるべく空間をしっかり取ってあげて、カバーへの
違和感や恐怖感を取り払ってあげるのも大切です。

 

 

成長してから購入するのもアリですが、
装備はまとめて用意した方が時短です。

 

あと、せっかくカバーを取り付けたのに、
オプション品を取り付けるためにまた外して
付け直すのも手間ですからね。

 

書いていて気が付きましたが・・・
私ってせっかちな性格なんだなぁ(笑)

 

 

トータルで1万円ちょっとの出費ですが買って大正解でした

 

そんなにお安いお買い物ではなかったのですが、
いや、むしろお高いお買い物の域だったのですが(笑)

 

私は購入して、大正解だと感じています♪

 

私的、リアカバーの満足ポイント

HIROのリアカバーを購入してから、
「満足だわ~」と感じる点を挙げて行こうと思います。

 

  • 生地やファスナー周りの作りがシッカリしてる
  • 透明のビニールも厚めでシッカリ
  • ビニール部分は巻き上げて固定できる
    しかも開閉スムーズ
  • カバー全体に適度な余裕がある
    (余裕がないと、破れの原因になる)
  • 再度のメッシュ生地から風通しができる
  • 透明部分が適度にあって明るい
  • 足元に水抜き穴がある
  • 防犯用にロック用のハト目つき
  • サイドからも開閉できるから、子供が
    成長しても乗せ降ろししやすい
  • カバーの取り付けが簡単
  • カバー背面にはファスナー開閉の
    ポケットがある

こんなにも、満足いく点があります♪

 

毎日使うものだし、子供に使うものだから
ある程度丈夫じゃないと安心できないです。

 

個人的にとても便利だと思ったのが、
カバー背面のファスナーつきポケットです。

ポケットには常にハンドタオルを入れています。
そうすると、

雨が降った後に、ササっとハンドルとサドルを拭ける!んです。

これが本当に、とても便利に感じています♪
雑巾用意して持ってかなくちゃ~、みたいな手間が無くて、
出先で雨に降られても、常にハンドタオルが入ってるから
ササっと拭けちゃうんです♪

 

 

HIROのリアカバーは本当にシッカリしています。

 

 

シッカリとした張りのある本体生地には
撥水素材の「TEFOX」を採用しています。

TEFOXは、繊維の一本一本をテフロンで包み込む加工
をした生地なんだそうです。

だから張りがあって丈夫なんですね。
普段、自宅マンションの自転車置き場に駐輪していますが
大雨が降っても、生地の内側は湿ってもいません。
こう言う所に、素材の良さが現れるんですよね。

 

ちょっと値は張ったけど、大満足のリアカバーです。

 

前リア用もありました。

 

雨意外にもリアカバーが役立った!!

私がリアカバーを購入したのは
2016年の冬です。

外気がとても冷たくなってきた時期で
自転車を必死に漕いでいる私は暑いくらいだけど
後ろに座っている娘は、冷たい風に吹かれていました。

 

コートを着せて、足元が寒いだろうからブーツを履かせ
足首の隙間を埋めて、ひざ掛けをかけて、手袋もして…
こんな風に防寒対策をしていても、頬が冷たーくなってました。

 

当時はまだ就園前だったので、いつも一緒の行動なので
用事を済ませるためには、娘もつれて出かけていたし
自転車に乗らないと、行けない距離の場所もあります。

 

これから益々寒くなる…。
娘は風邪ひいちゃうんだろうなぁ…。

なんて気持ちから、リアカバーの購入を決めました。

そうなんです、

元のきっかけは雨対策ではなくて防寒対策でした(笑)

 

実際に購入して、リアカバーを取り付けてみたら
「寒くなーい!!」と娘が大喜びしてました♪

 

リアカバーって、風も防いでくれますよ♪

 

その他にも、娘が乗っていない時には

買い物袋を載せて、簡易のカゴ代わりにも
なっているこの頃です(笑)

 

袋の口をキュッと結んで
リアカバーのファスナーを締めてしまえば、
荷物が飛び出てくる心配もないのです(*^^)v

 

と言う事で、

  1. 雨対策に
  2. 風対策に
  3. 簡易のカゴ代わりに

となってくれるリアカバーに大満足している
sayakaです。

 

もしもあなたが、
「リアカバー買おうかな~どうしようかな~?」
と迷っていたなら、

買った方が良いです♪
行動範囲も広がるし、時短になって
ママの負担が減りますよ♪

 

お値段がそこそこするので、せっかく買うなら
楽天でイベント中に購入がお勧めですよ♪

6月17日(土)19:00からは
楽天スーパーSALEが始まります

 

 

ではでは、
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました♥