便利&役に立つこと

洗濯回数が増える時期、水道代節約にコレが欠かせない!

sayakaです。

 

汗ばむ季節になってくると、洗濯物の回数も増えますよね~。

 

保育園ではお散歩後にお着替えをするので、毎日2セット分の洋服を洗ったり、上の子が授業で着た体操着をその日のうちに持って帰らせて、洗ったり。

 

洗濯物の数が増えるので回数も増えちゃうんですよね。

 

多いときは4回、洗濯機を回すので、水道代も気になるところです。

 

そんな事もあって、我が家では基本的におふろの残り湯を洗濯に使っています。
水道代節約には欠かせないです、はい。

 

洗濯時の節水方法、少しの手間で大きな節水。sayakaです。 我が家の水道料金は、真夏を除き大体が3,000円代後半です。今回は水道料金の節約の中でも、ほぼ毎日の家事でもあ...

 

 

とは言っても、これだけ気温が高くなってくると、お風呂の残り湯も衛生的に気になってきたりするものです…。

 

 

お湯だったわけですから、温度もそこそこあるので、翌朝には変な臭いしちゃうんじゃない??とかね。

 

 

不衛生な水で洗濯物をしたら、洗濯の意味もなくなってしまいますよね。

 

 

残り湯の衛生面が特に気になり出すこの時期、我が家では欠かせないものがあります。

 

 

つい一昨日、在庫がなくなったので、また購入してきました~。

 

 

お風呂の残り湯も安心して洗濯に使える!我が家の必需品

毎日のお洗濯、洗って干して、また洗って干して…お母さんって本当に大変です。

なんかイキナリ愚痴から入ってしまいましたが(笑)

でもでも、本当に大変ですよね!?
干した後には、もれなく畳む作業だってついてくる訳ですから、お母さんって…ねぇ。

はぁ、ちょっと愚痴れたのでスッキリしつつ、本題に入ります(笑)
お付き合いありがとうございました❤

 


 

それでですね、

 

お風呂の残り湯を洗濯に活用しないと、水道代が物凄い事になってしまうため、我が家では残り湯を使っての洗濯が当たり前なのですが、

 

この季節は残り湯をそのままにしておくと、翌日には変な臭いがしてしまったり…って事もあるんですよね。

 

勿論そうなったら再利用なんて出来る訳もなく、泣く泣く排水するんですけど。

 

「あぁ、今日は4回も洗濯機回すのに…お水勿体ない…(T_T)」なんて、地味にヘコム訳です(笑)

 

そんな気分も嫌だし、水道代もかかっちゃうので、我が家ではコレを常備しているんです♪

 

ジャーン!「風呂水ワンダー」です!!

 

 

あっ!違った!今回は「ふろ水洗浄剤」の方でした。

 

 

今回たまたま行ったドラッグストアに、コレしか置いてなかったので(笑)
おんなじ効果があれば何でもいいのです(^-^)

 

お風呂の残り湯を除菌してくれるので、安心して洗濯に再利用できるんです♪

 

 

2ステップだけで、安心して洗濯に再利用できます♪

 

翌日の洗濯に使うための下準備だって、とっても簡単なので面倒くさがり屋の私でも、ストレスゼロパーセントで出来ちゃいます(笑)

 

ステップ1

入浴し終わった湯船に除菌剤を一錠、ポンと投げ込んで…

 

ステップ2

15~30分後に湯をかき回すだけでOKですよ~♪

 

たったこれだけで、明日の朝には安心して洗濯に再利用できるんです♪

 

除菌剤の値段は?逆に出費なんじゃないの?!

除菌剤は20個入りで、160円~200円ほどで購入できます。

毎日一錠使っても、300円くらいなので全然無駄にはなりません。

除菌剤を使わずに、湯船の湯を排水して、3~4回のお洗濯を水量めい一杯で回すほうが…水の無駄になりますね。

 

残り湯の再利用は、洗濯回数の多い家庭にはドンピシャな節水方法

 

洗濯なんて、夫婦2人だけだし今のところ毎日1回ずつだよ~、というご家庭は水道代をそんなに気にしなくても大丈夫なのかも、と思いますが

 

家族が多かったり、子供のユニフォームを頻繁に洗うから、とかでお洗濯の回数が多いなら、湯船の湯の再利用はとっても効果が高い節水方法です!

 

4回分の洗いの水を丸々節約できちゃうんです♪

 

かと言って、不衛生な水では元も子もないので「除菌剤」の出番なんです。
コレがあれば暑い夏でも安心して残り湯を洗濯に活用できますよ。