実録!生活費

2017年2月のLPガス料金

sayakaです。

 

今月もLPガスの料金が確定しました。
今季は特に、恐怖に近い感覚になりつつある「LPガス料金」、今回ももちろん公開します。

2017年2月、我が家のLPガス料金

 

毎年冬場はLPガス料金も上がっていく傾向にありますが、今期も全くその通り、ある意味期待を裏切らないLPガス!!

 

もう、段々とガス料金を知るのが怖くなってきたような感覚です(-_-;)
さて今月は、幾らのお支払でしょうか…。

 

ジャ~ン。

 

 

 

 

・・・遂に、1万円越え~!!

ドウするこれ…いや、支払うけどさ、支払いますけどね…(T_T)

 

 

何だかもう、コメントする気にもならなくなるような金額です。

やはり近頃は、1度に調理する量も増えているし、ガス代だって比例して行くのは当たり前なのですが結構凹みます、この金額。

 

LPガス、高すぎだよー!って本当に感じます。
季節的にも節約が難しくなる時期だし、余計に感じるところです。

 

いつも行っているLPガス節約方法はこちらです。

あわせて読みたい
LPガスの節約sayakaです。 今回は、高いLPガス料金を何とかして 少しでも安くするために行っている、 我が家のLPガス節約方法...

 

 

賃貸物件ではLPガス会社を自由に変えられない…

 

こういう時、ガス会社を選部事の出来ない賃貸暮らしって…損だなぁ。なんて感じてしまいますね。

 

LPガス会社は戸建であれば選べるし、以前の記事でご紹介したように適正価格のLPガス会社を紹介してくれる機関もあります。

あわせて読みたい
LPガスが高い!都市ガスとの比較と我が家の1年間のLPガス料金。冬は節約モードになるしかない話sayakaです。 朝晩は本当に冷え込みます。こんな時期はコトコト煮込んだ系の温かメニューが恋しくなりますね。しかしそうなると我が...

 

賃貸物件は大家さんチョイスで契約会社が決まっているので、自由に乗り換えることが出来ないから、家計への負担もモノスゴイです(T_T)

 

これからも子供たちの成長と共に、調理の量も増えること間違いなしなので本当に頭の痛い問題です。
本気で都市ガス引いてる物件に引っ越したくなります(笑)

 

昨年の2月との料金比較

 

ちょっと気になったので、昨年の2月のLPガス料金と比較してみました。
明細票は処分してしまったので、金額のみでの比較です。

  • 2016年2月の料金→→¥9,051
  • 2017年2月の料金→→¥10,692

差額¥1641となっています。

 

そこそこ上がってますね…。
まだまだLPガス節約に気を向けて行かなくちゃいけませんね~。フゥ。

 

LPガス料金についてチョット気になっている事

LPガス料金の節約に当たって、少し気になり始めた事があります。

 

それは、ガスコンロが古いとガスの効率と料金に影響するのか??という疑問。
と言うのは、実は我が家のガスコンロはビックリしちゃうかもしれませんが、18年選手なんです(^_^;)

 

私自身も、こんなに長く使えるとは思って居なかったです(笑)
小まめに掃除したりしていれば、意外に長持ちする物みたいです。
毎日使用していますが、これと言って不具合もないし、4年に一度だかのガスコンロ点検でも何の問題も見つかりません。

 

ってことは、おそらく「コンロ自体が古いからガス効率が悪い=料金がかかる」って訳では無いのかな?とも思うのですが、余りのLPガ料金の高さに疑ってしまう所もあり(笑)

 

あ、実は数年前にガスコンロの部品(五徳や魚焼きグリルの網)が古くなったので、いよいよコンロ買い替えか!?って時期がありました。

 

でもリンナイさんのサイトで普通に部品だけ購入できたので、コンロ自体を買い替えることなく、驚くような低料金で部品だけ交換して終わりました(笑)

 

我が家のように18年は使い過ぎかもしれませんが、もし部品の劣化理由でコンロの買い替えを検討している方は、リンナイのコンロであればですが、リンナイサイトで部品だけ購入できますよ。

 

我が家は五徳2個と魚焼きグリルの網を購入して¥2000程度でした。
コンロを買い替えるとなると、3万円ほどの出費にはなるので、部品だけが問題の場合はお勧めです♪

 

とは言え、ここからあと何年長年選手のコンロが使用できるか分からないので、気持ちとしては3年以内には新しいコンロを購入しようかと思っています。
子供たちの成長と共に、コンロ使用率もこれまで以上にあがるし、そんな中で壊れてしまってからでは遅いので。

 

実は既に買いたいコンロが決まってる(笑)

こちらです



真っ白のコンロ❤
可愛いですよねー♪
HOWAROはお客様の声から生まれたそうです。
画像では「点火つまみ」がボディーと同じ白ですが、実はグリル以外の左右点火つまみのカラーを全7色の中からお好みで選べるんですよ♪
キッチンでガスコンロの存在感って結構大きくって、今はグレーのコンロを使用しているんだけど、何だか無機質と言うかドヨーンと暗いイメージなのが気になるんですよね(笑)

 

HOWAROなら真っ白だから、キッチンも明るいイメージになる!と思います。
これって毎日キッチンやコンロを使用する主婦にとっては結構大きいと思いませんか??
毎日使うキッチンだから、少しでも居心地のいい空間にしたいし、出来れば気に入ったものを使いたいですから。

 

デメリットとしては、汚れ問題は発生しそうですが…。
そこは日頃からマメに掃除してれば良いわけで、むしろ汚れたら拭きたくなりそう(笑)だから、今よりもっと掃除するようになりそう。
サイト内には口コミがあって、ホーローの天板&フラット仕上げだから掃除も簡単との声が多数ありました♪

 

このコンロ、数年前に知ってからズット変わらず欲しいんです(笑)
これだけ気が変わらないなら、次のコンロはこれにしよう!!と思います。

 

インターネット限定だそうですから、現在のガスコンロが壊れてしまう前に注文しないと、大変な不便を味わう事になってしまうので、そこだけ要注意ですね(笑)

 

シンプル&スッキリがお好みの方は、こちらもありますよ~。


こちらのVAMOは、プロの厨房に近づけるために、強い火力にこだわって作られたガステーブル。
なんでも家庭用ガステーブル最大の火力だそうで、お料理好きの方にお勧めだそう。

一般的なガステーブルの最大火力は3610Kcal。
VAMOの最大火力は4000Kcalだそうです。

 

「高温炒めモード」搭載なので、調理の時短の他にも、炒めた後の野菜からの水分が出にくいからシャキッとした仕上げることも、パラパラのチャーハンも自宅で出来ちゃうそう♪

通常時は250℃で温度センサーによって、自動的に火力を調節する機能が働きますが、一時的に290℃まで温度を上げて調理することが出来ちゃうんですって。

 

先程のHOWAROとは真逆の、シンプルでスッキリとしたステンレス素材のガステーブルです。

これはこれでカッコイイですよね。
VAMOもインターネット限定商品だそうです。

 

 あと1~2ヵ月間はガス使用量高めな時期

昨年もですが、やっぱり冬季はガスの使用量が一番高くなります。
我が家の統計では11月~3月あたりは使用料金も高めで、特に1~3月が¥9000~¥10,000台と高額な使用量です。

 

今が2月なので、多分来月分まではこの金額なんだろうなぁ、と思います。

 

とはいえ調理の量も増えている状況なので、これ以上節約できるのだろうか…と思ってしまうのですが、引き続き「時短料理」や「電子レンジの活用」などで、極力LPガス使用量を抑えるようにするしかないですね(-_-;)

 

また、他の光熱費等で節約して、支出のトータルバランスを抑えて行かなくちゃ!と思います。